ホーム > Iroiroha Blog > キッズカラーセラピー

キッズカラーセラピー

御礼 キッズカラー展示会

Angelアートカラーセラピー Iroiroha 

iroha-logo.jpg

 

Irohaです。

 

12/13(土)~25(木) 文具のオカダさん2Fにて

開催してました

 

「キッズカラーセラピー パステル展示会」

 

IMG_9763.JPG

 

が無事、終了しました。

 

告知が充分に出来ていないのにも関わらず

多くの方が寄って下さり、

メッセージを残して頂いた事が

本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。

 

お寄せ頂いたメッセージは

出品した子ども達の親御さん達にも

見て頂きます。

本当にありがとうございました!

 

本日もありがとうございますheart01

3.11・・・あれから2年

Angelアートカラーセラピー Iroiroha 

iroha-logo.jpg

カラーセラピスター の mami です

 

今日は3月11日・・・

東日本大震災から2年が経ちました。

 

今日のキッズカラーセラピーでは、

あの日を想い、子ども達とロウソクを描きました。

昨年は1本描きましたが、

今年は2本・・・

IMG_5112.JPG

毎年続けて、色の変化・・・気持ちの変化を

感じて行けたらいいなと思います。

 

そして、夜は

【星空プロジェクト】をやる予定です。

 

20:46 電気を消して、

同じ空の下で逢いましょう・・・

 

<星空プロジェクト>詳しくは・・・

http://ameblo.jp/okaasan-shimada/entry-11487957748.html

 

 

ご縁にカンシャ!

本日もありがとうございます。

展示会ありがとうございました

Angelアートカラーセラピー Iroiroha 

iroha-logo.jpg

カラーセラピスター の mami です
いつもありがとうございますhappy01

 

11/17~25 島田市内の文具オカダ店にて行われた

キッズカラーセラピー作品展示会

多くの方にご覧頂き、無事終了する事ができました

 

ありがとうございますheart01

 

感想をご紹介します

 

 心がほわ~っとあたたかくなりました(島田市Tさま)

 どれもかわいい作品!部屋に飾りたい(島田市Oさま)

 自然体で素敵です。笑顔になりました(島田市Iさま)

 子どもがやりたいと大騒ぎです(島田市Hさま)

 

子ども達も喜んでくれて、

来てくれた方々にお喜んでもらえて幸せです

 

会場を貸して下さった、文具のオカダさま

担当の森野さん

お花を届けてくれた、Kちゃん・Eちゃん

 

本当に、ありがとうございました(感涙)heart02

体験キッズカラーセラピー②

お母さん・妊婦さんと 子どもと 家族のための
Angelアートカラーセラピー Iroiroha です


iroha-logo.jpg

4/3 今年幼稚園入園の男の子のワークショップ

付き添いはお父さまでした
まだカッターを使った事がないとの事(当然ですが・・・)
でしたので、削る作業はお父さまにやって頂きました


最初は私が伝える通りに作業をしていたのですが
段々エンジンがかかって来て・・・

 IMG_0344_SP0000.JPG

お父さまが紙を押さえて、
男の子は手のひら全体を使って
色を伸ばしています

パステルもカッターで削ることなく
直接画用紙に描いて伸ばす・・・

それでも色が伸びるのは
私も新たな発見でした

そして更に心の赴くまま
表現をしていきます

画用紙の上で、練り消しゴムにパステルを押し当て
ギュッギュッギュ

IMG_0347_SP0000.JPG

「お父さんもやって」

とお父さまも作業に加わります
この作業結構長い時間続きましたが、
彼のこの作業が何らかの開放を促していると思い
止める事なく見守り続けました

ある程度来るとこの作業が終わります
とことんやらせてもらえると心が満足して
作業が止まるのは大人と同じですね

その後も主導権は彼
好きな色を更に紙に乗せて、伸ばして・・・

ある程度のところで本線に戻し、
お父さまにまたパステルを削って頂き
色を伸ばしてもらいます

そこでステンシルの登場

こちらの作業を見せて、ステンシルと消しゴムの
マジックを見せます

「やりたい!」

と言う事で、この作業もお父さまのサポートで
行っていきます

そして完成

と思いきや、

 グチャグチャグチャグチャ

と折り曲げて行く・・・・これも彼の表現です
気の赴くままにやってもらいます

グチャグチャにした後広げてみると・・・

IMG_0350_SP0000.jpg

ちゃんとしたカタチにならなくとも、
私が指導した通りにならなくとも、

コレが<今>の彼の最高傑作
立派な作品です!
お見事!!!

幼ければ幼いほど
心の開放度は大きく、
ノビノビと表現出来る場になるものなのだと
今回学ばせて頂きました

ありがとうございました

・・・・

これが、とかく我が子となると

 「あれダメ!これダメ」

となってしまう私です
でもそれが母親だと、私は思っています

だからこそ、母親以外の誰かが関わって

「ここは自由にしていいところだよ」

と言う場を子どもに与えてあげる事が
大事だと、私は信じています

体験キッズカラーセラピー①

お母さん・妊婦さんと 子どもと 家族のための
Angelアートカラーセラピー Iroiroha です


iroha-logo.jpg

 

キッズカラーセラピーの体験ワークショップを
開催しました

3/27 姉弟さんでの作業です

もともとお姉ちゃんだけの申込でしたが、
部屋に入るなり、やる気モードになった弟さんも
一緒にやる事になりました

まずは円ワーク

好きな色を選んでもらい
カッターで削って粉状にして、グルグル指で伸ばします

練り消しとステンシルで模様付けて完成です

IMG_0227_SP0000.JPG

2枚目は花

これも好きな色を選んでもらい
描き方をレクチャーしながら進めて行きました

IMG_0230_SP0000.JPG

今回はお母さまが付き添っていらっしゃったので
カッターのレクチャーなしで始めてしまいましたが
見よう見まねでちゃんと削れていました

カッターを使った後まで気を使えず
少々危ない場面もありましたが、
そこはお母さんに助けて頂きました

ありがとうございます

途中練り消しに夢中になった弟さん
使っていた練り消しを全て合わせて
 

ねりねりねりねり・・・

びよ~~ん


の作業を繰り返します

これも一つの<表現>ですので
私は一切止めません

よほど彼の心と通じたモノがあったのだと思います


 「これちょうだい」

と言うので、あげても良かったのですが
お母さまの計らいで、置いて行って下さいました

帰り際に

 「楽しかった~」

とお姉ちゃんが言ってくれました
それが私にとって何より嬉しい事です


体験ワークはあくまで体験です
今後レッスンを受けなくとも、一度体験していれば
何かの折に思い出して表現方法の一つになると
私は信じています

それこそが、心のままの表現ですから・・・

 

体験頂き、ありがとうございました

2月度 キッズカラーセラピー

お母さんと妊婦さんと子どものための
アートカラーセラピー Iroiroha です


 iroha-logo.jpg

 

2月は子どもと自分がインフルエンザになったり、
被災地木材チップの試験焼却があったりと、
肉体的にも精神的にもバタバタしていまして

すっかりブログ更新が遅れておりましたsweat02

まとめてで申し訳ありませんが、
キッズカラーセラピー2月度として報告です

 

2月13日 

前回より2週間開いてしまったので、
ウォーミングアップ的な感じで・・・円ワーク

  CIMG2863.JPG

お花を描きました

2枚目は・・・

  CIMG2865.JPG

雪うさぎ です

 

2月20日

イメージワークをしてもらいました

イメージワークとは・・・
一つの言葉を頭の中に思い浮かべたとき、
どんな色のイメージが湧いてくるか
を表現するものです

初めての試みなので、簡単な円ワークの手法を使って
テーマワードを色彩でイメージしてもらいました

テーマワードは・・・

 「あたたかい」

CIMG2896.JPG


「あたたかい」と言う言葉で連想するものは?
3色選んで円を作りながら描きました。

子ども達が連想したものは・・・

 太陽・ひかり・温泉・こたつ・セーター・・・

イメージしたモノを色に変換させる作業は
年齢が低ければ低いほど簡単に出来ちゃうみたいでした


2枚目は・・・湖と樹

  CIMG2897.JPG

この手法は、パステル和アートでのメソッドで
櫛を使って波線を表すモノです

 

2月27日

前回の復習で、
櫛と鉛筆消しゴムを使ったワークです

  CIMG2935.JPG

2枚目は、桃の節句が近いので
「ひなまつり」を描きました

  CIMG2936.JPG


子ども達に自由創作をさせられるようになるのも
あと少しかもしれません。

自由創作の良いところは、
自分でイメージ(想像・創造)すると言うところ
だと、私は思っています

想像力は、簡単には育ちません
「あぁしなさい」「こうしたほうがいい」
と言う周りの声に、委縮してしまう子ども達も
少なくはない昨今、
15㌢四方の小さな紙に、自分の描きたいものを
イメージして描く事にあたっての想像力

この想像力は、相手の気持ちを想像したり、
自分の夢を創造するのに、
いずれ役立って行くのだと、私は信じています

 

読んで頂き、ありがとうございますheart01

 

 

キッズカラーセラピー(1/23)

1/23(月)はキッズカラーセラピーの日でしたhappy01

最初は、前回お休みの子もいたので復習も兼ねて・・・
<希望の丘>を描きました

CIMG2694.JPG

 

<希望の丘>の基本は、濃い黄色と緑のハーモニー

でも「違う色でやってみようか!」と提案すると
Cちゃんはまるで夕暮れのような作品を創ってくれました

Hちゃんは、樹を描くのに「何色でもいい?」と聞いて来ました

最初は基本に沿ったモノを教えるつもりでしたが
そんな色の気分ではない時だってあります
(色彩心理研究者はわかります)

なので 「いいよ」 と言うと、
なんとも素敵な色の樹を描いてくれました

 

指ならしが出来たところで、もう一枚

CIMG2697.JPG

<山>

パステル和アートでは、紅葉の山を描くのですが
ここでも「何色でもいいよ~」と言う事で、
子ども達に色使いはお任せしました

これも個性が出て、とても素敵でしょheart04

 

<希望の丘>にしても<山>にしても、
基本に忠実に教えればいいとは限りません

そもそも、このキッズアートセラピーは
どうしても制限を強いられてしいがちの子ども達の
ココロをのびのびさせる場所としてスタートしたもの

子ども達が子ども達の好きな色を
好きなように使って楽しむ事が大事だと
私は考えていますconfident


そんなキッズ向けのパステルアートは
体験者随時募集中です

カッターが上手に使える子どもさんなら
何歳でもOKです

ママさん達が興味あるようなら
親子で参加頂いてもOKです

お気軽にお問い合わせくださいmail

 

 

キッズカラーセラピー(12/19)

お母さんと妊婦さんと子どものための
アートカラーセラピー Iroiroha です
iroha-logo.jpg

 

12/19(月)はキッズカラーセラピー(第6回目)でした

今年最後のレッスン
テーマは<お正月>fuji

 

毎度最初の<円ワーク>です

11.12.19.JPG

<初日の出>を描きました

参加者のお子さん達は、<日の出>を見た記憶がないらしく
色の移り変わりなどの話しをしつつ、
選択する色を決めてもらいました。

 

2枚目のワークは・・・

11.12.19-2.JPG

11.12.19-3.JPG

<羽子板>

これまた、お子さん達の記憶が薄く
でも話しているうちに思い出してくれて描きました

下の作品は、小学4年生の作品です

見本で用意したモノの通りではなく、
自分で創作をして、作品を仕上げていました

その感性が素晴らしい!

パステルアートを通して、
そこを伸ばしていけたらいいなと思っています。


今年はこれで最後のレッスン。

私自身も、この教室を持つ事で
自分の技術も磨けたし、
どうしたら子どもに伝わるかを考えるいい機会になりました

参加して下さっているお子さん達と親ごさんには
いつも感謝しています

ありがとうございますheart01


私に関わってくれる子ども達はみんな、
私にとっては<師匠>なので
このパステルアートでも、子ども達には私のことを

 「先生」

ではなく

 「まみちゃん」

と呼んでくれるようにお願いしています

 ・・・と言っても、恥ずかしいのか
 まだ誰も呼んでくれないけど・・・ catface

教える人と、教わる人
と言う間ではなく、共に学び合う同志として
子ども達の“大人の友達”で居れたら嬉しいなと思っています

そういう中で、親とは違う
信頼出来る大人もいるんだよ~
と言うメッセージを伝えて行きたいです


では、キッズカラーセラピーはまた来年。
来年は展覧会も開催予定しています。
詳細は決定次第お知らせしますね。

 

体験ワークは随時募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さいmailto
 


 

キッズカラーセラピー(12/12)

12/12(月)はキッズカラーセラピー(第5回目)でしたhappy01


今日は最初にカッターのレッスンをやりました。
この先、カッターの使い方が細かく難しくなって来るので
ちょっとしたレッスンです。

直線3本と○・△・□のカット、
それから波線を練習しました。

ほんの少し練習しただけなのに、
グッと使い方が上手になった気がします。
子どもの吸収力って、ほんとスゴイflair

(最近ではカッターを使える子が少ないって聞きます。
 確かにはさみが主流ですからね~。
 カッターは使い方によっては危険ですから、
 危険を避ける傾向にあるんでしょうかね~・・・?
 そういう意味では、カッターを使わせるいい機会かもしれませんね)

・・・ってところで、
まずは手慣らしの円ワーク

 11.12.12.JPG

<おひさま>

今回は初めて<波線>と<雲>を入れてみました。
そして<雲>には下に影を書いて、立体的に見えるように
してみました。

(右上の作品は上下逆でしたsweat02


慣れたところで、今回のテーマ作品

11.12.12-2.JPG

<サンタクロース>

周りの雪は、前回使ったマニキュアを
また使ってみました。

下の作品は、生徒サンがアレンジして描いたものです。

この生徒サンの発想力はとにかくスゴイ!です。
教える立場の私が教えてほしいくらい。

彼女の作品はこちら ↓

  11.12.12-3.JPG   11.12.12-4.JPG                 

クリスマスカードまで作ってしまうとはッ!
完全脱帽です・・・coldsweats01


次回は12/19(月)15:30~16:30

年内のレッスンは、この日がラストです。

キッズカラーセラピー(12/5)

12/5(月)は、キッズカラーセラピー(第4回目)でしたhappy01

先週、体験に来てくれたお子さまが
今月より参加してくれる事になりましたheart01

新たなメンバーを迎えて・・・まずは指ならしのワーク

<りんごちゃんapple>です

11.12.7.JPG


実はコレ、娘の案なんですよね~・・・・coldsweats01

題材をどうしようか?
と悩んでいた時に、娘が横で描いていたのが
<りんご>でした。

ちなみに娘の作品はこちら ↓

11.12.7-2.JPGのサムネール画像

(右上の作品が、りんごappleです)


ちょうどこの日、実家から大量のりんごを頂きまして・・・

りんごってよく見ると、表面に小さな水玉が
入っているんですよね~・・・知ってました?

なので本物を目の前に置いて
観察しながら、りんごを描いてもらいました。


もう一作品は・・・・クリスマスツリーxmas

12月に入りましたからね。
季節のモノを・・・と描いてみました。

11.12.7-3.JPG

飾りは、なんとマニキュアで描くんですよ~

乾くまで少し時間がかかりますが、
パステルを使うよりも、華やかさがあります。


そして今日はりんごをお土産として
持って帰ってもらいました

 

次回は12/12(月)15:30~16:30です

今月はとくに体験日を設けていませんが
もし体験を希望される方は、
Iroirohamailまでご連絡下さいませ

1  2

PAGE TOP